おかあさんの底力 茨城7区 ながおか桂子 自民党
桂子のActionダイアリー

ひとり親家庭の対策について発言をしました。

5月20日

令和2年度第2次補正予算の編成に向けた自民党の政調会議に出席しました。この会議は新型コロナウイルス関連肺炎対策とそれに伴う経済対策の議論の場です。広範囲な対策の中でも特に私はひとり親家庭の対策について発言をしました。緊急事態宣言に伴う全国的な経済活動の自粛により、経済的、社会的に弱い立場のひとり親家庭は解雇、雇い止めで苦しい生活を強いられる家庭が多くなっています。困窮するひとり親家庭に児童扶養手当の特別な増額(子ども1人につき10万円)。児童扶養手当の支給要件は昨年の収入ですが、今回の新型コロナにより、収入が激減し、児童扶養手当の対象収入になる見通しの世帯も含まれる様に要望をしました。

 

 

[ ながおか桂子事務所 ]

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.