おかあさんの底力 茨城7区 ながおか桂子 自民党
桂子のActionダイアリー

【2010年 アーカイブ】

どろんこまつり 煎茶道東阿部流茨城支部結成60周年記念茶会

常総市「阿部神社」の奇祭“どろんこまつり”、「神明神社」秋例祭等々秋のお祭りに顔を出させていただきました。

又、煎茶道東阿部流茨城支部結成60周年記念茶会・記念祝賀会に出席してまいりました。“五穀豊穣・無病息災を願うお祭り”、“「和」「感謝」「奉仕」「互譲」「反省」の心を掲げられている煎茶道”、次世代につながる素晴らしい日本の歴史と伝統に浸ってまいりました。

[ ながおか桂子事務所 ]

古河市立古河第二小学校開校百周年記念式典

11月20日(土)古河市立古河第二小学校開校百周年記念式典に出席させていただきました。

私の地元古河事務所のすぐそばに位置し、夫・永岡洋治(故)の母校でもあり、感慨深く出席致しました。さわやかな秋空の下、学校のシンボルである六本の、いちょうの木も校庭にしっかりと根をはり、きれいに色づき、子供達も夢と希望に満ちあふれて元気いっぱい、素晴らしい式典でございました。

これからも、学校・家庭・地域が三位一体となり古河第二小学校が素晴らしい歴史を刻まれますよう、心からお祈り申し上げます。

[ ながおか桂子事務所 ]

補正予算衆院通過の陰で

尖閣ビデオ流出問題等、危機管理能力の欠如に加え、官房長官も国土交通大臣も誰も責任を取らない現下の状況は過去に類を見ません。

いったい「国」を守りたいのか、「官邸」を守りたいのか、どちらなのでしょうか。内閣支持率も20%台まで急落し、これ以上、国民の目を欺くことは不可能であることを早く悟っていただきたいものです。

そんな中、衆議院では平成22年度補正予算審議が大詰めを迎え、本会議で可決、参院へ送付となりました。経済対策を行うこと自体は賛成ですが、どうも政府案は景気浮揚に対する実効性に疑問符が付きます。

そこで自民党は、政府案よりもより地方に手厚く、雇用対策の充実した対案を予算組み替え動議として提出しましたが、残念ながら否決されました。

また、同日、前国会から議論を重ねてきた地産地消促進法案が、農林水産委員会で審議され、私も議員立法提出者として答弁に立ちました。政府提出法案の修正協議により、与野党合意に至りました。こうした農林水産業振興に関わる法案に関して、双方が歩み寄り、合意できたことは、あまり目立たないことだけれど、地道な議論の積み重ねが功を奏した成功例として、大変意義のある出来事だったのではないかと思います。

[ ながおか桂子事務所 ]

新「古河市」合併5周年記念第4回古河市交通安全大会出席

自己の防衛と共に、他人の安全を守るという思いやりの交通社会の確立を目指す貴大会に敬意と感謝の意を表します。

[ ながおか桂子事務所 ]

古河市民文化祭 茨私幼PTA連合会県西ブロックPTA総会・研修会 茨城県西農業共済組合合併10周年記念式典

古河市民文化祭「寒らん展」を見学させて頂きました。丹精こめた東洋蘭に感激!!

茨私幼PTA連合会県西ブロックPTA総会・研修会に飛び入り参加、関係者の皆様ありがとうございました。

茨城県西農業共済組合合併10周年記念式典に出席。

「信頼のきずな」NOSAIのますますのご発展をご祈念申し上げます。

[ ながおか桂子事務所 ]