トップページプロフィール基本政策アクションダイアリーご意見フォーム国会見学案内リンク
桂子のActionダイアリー

【施政報告】

日本遺産認定証交付式٠祝賀会 第一次日中教育文化交流協力事業

5月20日
東京国立博物館において『日本遺産認定証交付式٠祝賀会』があり、主催者として挨拶をしました。今年度は16ストーリーが認定され日本遺産が83件となりました。今年度は全国から72件の申請があり、日本遺産への注目の高さが伺えます。日本遺産の取り組みを通じ文化財をまちづくり地域振興や観光振興等に繋げていただきたいと考えています。

 

「日中青少年交流推進年」認定の第一次日中教育文化交流協力事業として中国遼寧省開原市修学旅行小学生が自民党本部を訪れました。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

第16回副大臣会議

5月16日
8時20分、第16回副大臣会議が官邸2階小ホールで開かれました。原子力災害による風評被害払拭のための情報発信の徹底、国連機関等の調達への日本企業参入促進の取り組み、等が報告されました。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

衆議院決算٠行政監視委員会

5月13日
衆議院決算٠行政監視委員会、平成28٠29年度決算総括質疑で答弁しました。
国光あやの委員から昨年女子受験生に対する医学部の不適切入試に対しての公正確保に向けての取り組みについて、竹内譲委員からは高校生等奨学給付金の代理受領の制度化の拡大について、質問をいただきました。

 

 

[ ながおか桂子事務所 ]

ITER機構の建設現場を視察

5月3日
ITER機構の建設現場を視察しました。現地はサン٠ポール٠レ٠デュランスにあり、フランスのマルセイユから車で一時間程のところに在ります。10年前には森であったところに着々と建設の進む施設に、2025年のファーストプラズマに向けて期待が膨らみます。副機構長の多田さんに案内をしていただきました。
ITER機構には30人以上の日本人が勤めています。そのITER機構に勤める職員のためのフランス公立の国際学校が在ります。幼稚園から高校まで、通う生徒は773人いて、日本人の生徒は21人ほどです。その、PACA国際学校を視察し、日本人教師、保護者から現状を伺いました。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

衆議院٠科学技術٠イノベーション特別委員会

4月11日
衆議院٠科学技術٠イノベーション特別委員会で答弁しました。

 

 

[ ながおか桂子事務所 ]

衆議院原子力問題特別委員会

3月28日
衆議院原子力問題特別委員会で質問をいただき、答弁しました。
通常は文部科学委員会での答弁ですが、他委員会で文科関係の質問をいただくと副大臣٠政務官等が答弁に伺います。

[ ながおか桂子事務所 ]

参議院予算委員会 大阪出張です。

3月25日
9時からの参議院予算委員会は茨城選挙区、上月良祐先生の質問から始まりました。日本の経済について、インバウンド効果の質問の際に文部科学省が力を入れている「日本遺産」についてのご質問でした。NHKTV入りのためか、会場から応援の掛け声がありました。

 

大阪出張です。久しぶりの東海道新幹線。やはり富士山が大きくて綺麗です。車内から撮りましたが、実物の様にはムリですね。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

参議院文教委員会に柴山大臣共々出席しました。

3月19日
午後1時から5時まで参議院文教委員会に柴山大臣共々出席しました。
写真は公明党新妻委員に答弁しているところです。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

茨城県女性団体連盟の代表者の皆さん 東京国立博物館に保存修復施設、総合文化展、特別展「顔真卿」の視察

2月21日
茨城県女性団体連盟の代表者の皆さんが副大臣室におみえになりました。
女性リーダーとして活躍中の方々との話は前向きです。

東京国立博物館に保存修復施設、総合文化展、特別展「顔真卿」の視察に行きました。銭谷館長にお迎えいただき、保存、修復の現場を拝見しました。時間と根気のいる修復の仕事は過去を次世代に。歴史を繋ぐとても重要な仕事です。

 

先日視察した東京国立博物館で見つけた埴輪(はにわ)。
驚きました。茨城県古河市で出土されたものです。

[ ながおか桂子事務所 ]

高知県の尾崎知事が副大臣室におみえになりました。

2月19日
高知県の尾崎知事が副大臣室におみえになりました。
南海トラフ海底地震津波観測網(予算要望中)の設置について熱心に話し合いました。

 

 

[ ながおか桂子事務所 ]