圏央道・新4号バイパスの4車線化の早期開通に向けて
 〜金子国土交通大臣へ要請
 圏央道は、首都圏約50km圏内を走る幹線環状道路であり、地域の産業発展に大きな期待が寄せられております。圏央道約300kmのうち約70kmが茨城県内を通過します。この早期完成は県の発展にとって緊急不可欠なものです。特に茨城県西部の皆様にとっては永年にわたる悲願であり、本日は、そうした地元の皆様の要請を踏まえて金子一義国土交通大臣、金子恭之副大臣をはじめ事務次官、道路局長など国土交通省幹部に対し要請いたしました。
いずれの方々も要請をしっかり受け止めきっちりと対応する旨のお約束を頂きました。


金子一義国土交通大臣へ






金子恭之副大臣へ
2009/06/11