トップページプロフィール基本政策アクションダイアリーご意見フォーム国会見学案内リンク
桂子のActionダイアリー

量子科学技術研究開発機構(量研)放射線医学総合研究所(放医研)

1月21日

量子科学技術研究開発機構(量研)放射線医学総合研究所(放医研)を視察しました。 緊急被ばく医療について、分子イメージンク研究について、新治療研究棟では重粒子線ガン治療について、低線量影響実験棟で放射線影響研究、量子生命科学ついて伺いました。 量子メスで「ガン死ゼロ」の健康長寿社会の実現を目指し、認知症の治療薬の開発を進め、新たな被ばく医療体制の強化を進めています。 誰もが待っている研究の成果を期待します。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

古河市商工会7地区の新春の集い

1月20日

古河市商工会7地区の新春の集いにお招きいただきました。 7地区では、毎年新年に地域の会員さん対象にイベントを開催しているそうです。お囃子、ジャズの演奏、カラオケ 抽選会と盛り沢山のプログラム。元気な商工会7地区です。

 

[ ながおか桂子事務所 ]

茨城県連女性局『新春の集い』

1月19日

茨城県連女性局『新春の集い』を開催しました。梶山会長、顧問の狩野先生、大井川県知事夫人、安藤まり子次長、国会議員٠県会議員夫人、女性市議会議員の皆さん、地域支部の女性部長さん、友好団体の会長さん等、のご参加をいただき盛会に開くことができました。 今年の統一地方選挙、夏の参議院選挙に向けて気持ちひとつに纏まって頑張ることを決意しました。

 

 

[ ながおか桂子事務所 ]

防災科学技術研究所(NIED) 物質٠材料研究機構(NIMS) 筑波大学山海先生

1月18日

つくば市にある防災科学技術研究所(NIED)に伺いました。 災害時における府省庁との情報共有システム、大型降雨実験施設の説明の後ゲリラ豪雨体験、陸海統合地震津波火山観測網(MOWLAS)の開発等を視察しました。 災害が多い日本では災害時には速い情報共有が大切です。 緊急地震速報のように事が起きる前に地域の皆さんに情報を伝える事が出来るように研究が進められています。

 

国立研究開発法人 物質٠材料研究機構(NIMS)を視察しました。 ○超耐熱合金の研究室で開発された金属は旅客機のエンジンに搭載されています。 ○ナノ材料科学環境拠点では民間事業者と蓄電池の開発に取り組んでいます。 ○モバイル嗅覚に向けた超高性能センサー(MSS)も開発中です。 どちらの研究もこれからの日本にとって重要な研究です。… 嬉しいことに若手研究者の活躍が目立ちます。嬉しいことに若手研究者の活躍が目立ちます。

 

筑波大学に山海先生をお訪ねしました。 サイバニクス研究センターについての概要、HALを代表とするサイバニックデバイスについて概要とこれからの展開についてのお話をお聞きしました。

 

[ ながおか桂子事務所 ]